武谷 公雄 Kimio Taketani

サイズ/170cm 58kg B80 W72 H88 靴26
生年月日/1979年12月16日 現在37才
出身地/大分県  血液型/O型
資格/剣道2段、国内生命保険募集人資格
特技・趣味/ものまね(日本の俳優100人の形態模写)

武谷公雄 モノマネ掛け流しショー Vol.1(MAGCUL.NET版 2013)
武谷公雄 モノマネ掛け流しショー Vol.2(MAGCUL.NET版 2015)

【経歴】
専修大学在学中に早稲田大学劇団森に参加して、演劇活動を開始。その後、保険会社に勤務。サラリーマン時代を経て、2007年に演劇活動を再開する。岡崎藝術座、木ノ下歌舞伎、サンプル、範宙遊泳など、これからの演劇界を担うカンパニーにいずれも主要な役柄で出演。何でもこなせる技量に加えて、どこかユーモラスなその表現の行間が魅力である。鬼女を演じた主演舞台「黒塚」の演技にて、CoRich舞台芸術まつり2013 俳優賞を受賞(作品はグランプリを受賞)。ものまねの持ちネタは、オノ・ヨーコから昭和の銀幕スター、名作映画や名作ドラマ、現代演劇の重鎮まで非常に幅広い。近年はものまねにも力を入れており、YouTubeに新ネタがUP(上記link)されている。
PHOTO by 熊谷仁男

個人Twitter

◆Information
◇TVCMに出演中!
生涯学習のユーキャン【変わる、きっかけ 『負けん気秘め子』篇】(メインキャラクター:佐々木希/監督:箱田優子)
※武谷は先輩役です。顔アップでインパクトある演技をしています。是非、ご注目ください。
◇2017年4月に出演しましたキューブ「エジソン最後の発明」(作・演出:青木豪)のDVDが発売されました。
詳しくは こちら (←link!)をどうぞご覧ください。
◇2018年1/11(木)~21(日) 青年団リンク ホエイ「郷愁の丘ロマントピア」こまばアゴラ劇場(作・演出:山田百次)
※「珈琲法要」(1807-1808)、「麦とクシャミ」(1943-1946)に続く、北海道三部作の第三部です。武谷はホエイへは本作が初参加となります。どうぞご期待ください。
◇2018年2月中旬@横浜・STスポット Q(キュー)「毛美子不毛話」(二人芝居/作・演出:市原佐都子)
※待望の再演(第61回岸田國士戯曲賞最終候補作)です。詳しい情報の告知に、どうぞご期待ください。

■主な舞台
2007年
「武谷公雄一人芝居 マネーロンダリング」
2008年
「三月の5日間」川崎市アートセンター(作:岡田利規 演出:神里雄大)岡崎藝術座
「川のある町に住んでいた」(作・演出:柴幸男)多摩川アートラインプロジェクト2008 多摩川劇場/toi
2009年
「四色の色鉛筆があれば」シアタートラム(作・演出:柴幸男)toi presents
「学芸会レーベル」こまばアゴラ劇場(作・演出:中屋敷法仁)キレなかった14才りたーんず
「ありふれた惑星」王子小劇場(作:長田育恵 演出:楢原拓)演劇ユニット てがみ座
「ヘアカットさん」こまばアゴラ劇場(作・演出:神里雄大)岡崎藝術座
2010年
「光る河」下北沢『劇』小劇場(作:長田育恵 演出:射延憲児)演劇ユニット てがみ座
「あのひとたちのリサイタル」シアタートラム(作・演出・音楽:糸井幸之介)FUKAIPRODUCE羽衣
「華麗なる招待~The Long Christmas Dinner~」STスポット(作:ソーントン・ワイルダー 演出:柴幸男)toi
「古いクーラー」池袋 シアターグリーン(作・演出:神里雄大)岡崎藝術座(F/T)
2011年
「レッドと黒の膨張する半球体」にしすがも創造舎、台湾・水源劇場(作・演出:神里雄大)岡崎藝術座(F/T)
2012年
「アンティゴネ/寝盗られ宗介」STスポット(作:アンティゴネ・ソポフレース、つかこうへい 演出:神里雄大)岡崎藝術座
「隣人ジミーの不在」あうるすぽっと(作・演出:神里雄大)岡崎藝術座(F/T)
「あっこのはなし」STスポット(作・演出:藤田貴大)toi
2013年
「紙風船文様 第一回」アトリエセンティオ(作:岸田國士 構成・演出:西尾佳織)カトリ企画UR
「紙風船文様 第二回」アトリエセンティオ(作:岸田國士 構成・演出:山本卓卓)カトリ企画UR
「紙風船文様 第三回」巣鴨教会(作:岸田國士 構成・演出:西尾佳織)カトリ企画UR
「黒塚」横浜 十六夜スタジオ(監修・補綴:木ノ下裕一 演出・美術:杉原邦生)急な坂スタジオプロデュース/木ノ下歌舞伎
2014年
「新年 工場見学会2014」アトリエヘリコプター(作・演出:前田司郎、岩井秀人)五反田団
「シフト」東京芸術劇場 シアターイースト(作・演出:松井周)サンプル
「紙風船文様 第四回」新宿眼科画廊(作:岸田國士 構成・演出:白神ももこ)カトリ企画UR
「紙風船文様 第五回」あさくさ劇亭(作:岸田國士 構成・演出:鎌田順也)カトリ企画UR
「インザマッド(ただし太陽の下)」こまばアゴラ劇場(原案:坂口安吾 作・演出:山本卓卓)範宙遊泳
「紙風船文様 第六回」三重・津あけぼの座(作:岸田國士 構成・演出:山本卓卓)カトリ企画UR
「三人吉三」京都芸術劇場 春秋座(作:河竹黙阿弥 監修・補綴:木ノ下裕一 演出・美術:杉原邦生)木ノ下歌舞伎
「歌舞伎ラボ 実験上演」学習院女子大学 やわらぎホール(監修・補綴・演出:木ノ下裕一)
2015年
「黒塚」こまばアゴラ劇場(監修・補綴:木ノ下裕一 演出・美術:杉原邦生)木ノ下歌舞伎 〈三重・岐阜・京都・新潟公演あり〉
「三人吉三」東京芸術劇場 シアターウエスト(作:河竹黙阿弥 監修・補綴:木ノ下裕一 演出・美術:杉原邦生)木ノ下歌舞伎
「TATAMI」KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ(作:柴幸男 演出:杉原邦生)KUNIO
「心中天の網島」こまばアゴラ劇場
(作:近松門左衛門 監修・補綴:木ノ下裕一 演出・作詞・音楽:糸井幸之介)木ノ下歌舞伎 〈京都公演あり〉
「てんぷらCATS!」(ものまね指導&映像出演)横浜・急な坂スタジオ(総合演出:野上絹代)キャンディ&キャンディ
「イスラ! イスラ! イスラ!」熊本 早川倉庫、京都芸術センター(作・演出:神里雄大)岡崎藝術座
2016年
「イスラ! イスラ! イスラ!」早稲田小劇場どらま館、STスポット横浜(作・演出:神里雄大)岡崎藝術座
「黒塚」フランス・パリ日本文化会館(監修・補綴:木ノ下裕一 演出・美術:杉原邦生)木ノ下歌舞伎
「義経千本桜-渡海屋・大物浦-」東京芸術劇場 シアターイースト
(作:竹田出雲、三好松洛、並木千柳 監修・補綴:木ノ下裕一 演出:多田淳之介)木ノ下歌舞伎〈愛知公演あり〉
「イスラ! イスラ! イスラ!」三重県文化会館 小ホール(作・演出:神里雄大)岡崎藝術座
「伊勢原大山 山の日スイッチ」伊勢原市大山 こま参道周辺
(作:スイッチ総研+伊勢原大山 山の日スイッチ研究員 総合演出:光瀬指絵)スイッチ総研
「毛美子不毛話」〈二人芝居〉新宿眼科画廊 スペース地下(作・演出:市原佐都子) Q
2017年
「ブリッジ ~モツ宇宙へのいざない~」アーツ千代田3331(作・演出:松井周)サンプル〈ワーク・イン・プログレス公演〉
「エジソン最後の発明」シアタートラム(作・演出:青木豪)キューブ 〈名古屋・大阪公演あり〉
「ブリッジ」KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ(作・演出:松井周)サンプル
「毛美子不毛話」〈二人芝居〉韓国/ソウル・マージナル・シアター・フェスティバル(作・演出:市原佐都子)Q
「その夜と友達」〈三人芝居〉STスポット横浜(作・演出:山本卓卓)範宙遊泳
「心中天の網島ー2017リクリエーション版ー」横浜・のげシャーレ
(作:近松門左衛門 監修・補綴:木ノ下裕一 演出・作詞・音楽:糸井幸之介)木ノ下歌舞伎 〈京都・三重・香川・宮崎公演あり〉

■映画
「ウォーク・アンド・スルー」「キメラガールアンセム」(2012、2013)ワタナベカズキ監督
2015年「花の名前」(脚本:大島智衣 監督:利重剛)LIFE WORKS vol.8 ※横浜を舞台にした利重剛監督の連作ショートフィルム

■TVCM ほか
2015年~2016年 富士通 ISサービス『富士通の新しいインテグレーションコンセプト』(WEB広告ほか)
2017年~ 生涯学習のユーキャン【変わる、きっかけ 『負けん気秘め子』篇】(監督:箱田優子)

■ラジオドラマ
2016年「白狐魔記 『天草の霧』『元禄の雪』(各 全10回)」
(役名:南蛮堂煙之丞 原作:斉藤洋 脚色:藤井香織 演出:藤井靖)NHK・FM青春アドベンチャー

■その他
2011年 川崎市アートセンター アルテリオ ラジオドラマセッション(作:坪内逍遥 演出:神里雄大)

 
有限会社プリッシマ 〒164-0003 東京都中野区東中野1-45-10 カーサ・フォレストーネ東中野402
tel&fax:03-3363-1089 e-mail:purissima@h3.dion.ne.jp http://www.purissima.biz

artist一覧へ >>