木山 廉彬 Yukiaki Kiyama

サイズ/175cm 52kg B82 W70 H83 靴26.5
生年月日/1988年1月22日 現在30才
出身地/福岡県  血液型/B型
資格/普通自動車免許、英語検定3級、漢字検定3級
特技/博多弁、野球、長距離走、ハンドボール、将棋、絵
趣味/ピアノ、読書、映画・演劇鑑賞、散歩
【愛称はきーやん】

【経歴】
福岡県立筑前高等学校卒業後の2009年、文学座附属演劇研究所に第49期生として入所。翌年には同研究所研修科に進み、計3年間演劇の基礎を学ぶ。卒業後は、木ノ下歌舞伎、オーストラ・マコンドー、ガレキの太鼓、20歳の国、劇団印象など、話題の小劇場カンパニーに立て続けに出演。台詞劇をこなす確かな実力と人間味豊かな緩いキャラクターの両面を併せ持つ、唯一無二の存在である。やんちゃさと誠実さの同居。細身の肉体から発する鋭利な感受性、柔らかさのなかに秘めた気骨のパッションは、独特な色彩の色気を解き放っている。2017年には「仮面ライダービルド」にてドラマ初出演、「仮面ライダー 平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」にて映画初出演を果たした。
PHOTO by 熊谷仁男

個人Twitter

◆Information
◇2017年5月に映画の撮影を行いました。映画初出演です。
「東京ノワール」(監督・脚本:ヤマシタマサ)
※2018年3/15~19 開催の【ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 コンペ部門】にて初上映されました。
★そして今夏、通常の映画館にての公開が決定!
8/4(土)~17(金) 21時レイトショー上映@新宿K’s cinema
8/18(土)~24(金) 14:45一回上映@大阪・第七藝術劇場
8/25(土)~9/7(金) 19:00一回上映@大分・別府ブルーバード
※新宿K’s cinema上映期間中、舞台挨拶やアフターイベントが予定されています。木山も8/4(土)&17(金)の舞台挨拶に参加します。只今、弊社にてお得な前売券(¥1.200)を販売中です。ご購入いただきました皆様には、壁紙などにお使いいただける『未公開photoデータ』をプレゼントいたします。どうぞお気軽にメールにてお問い合わせくださいませ。公開にどうぞご期待ください。
さらに、同じ8/4(土)は「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」も公開されます。どうぞご期待ください。
◇昨年9月オンエア開始のテレビ朝日系連続ドラマ
「仮面ライダービルド」(毎日曜 朝9:00~)に『かつての桐生戦兎/物理学者・葛城巧』役にて出演中!
※木山はまず第3話(9/17)に『写真』で登場し、そのあと第7話(10/15)・第8話(10/22)、第9話(10/29)、第11話(11/19)、第15話(12/17)、第16話(12/24)、第20話(1/28)、第27話(3/18)、第34話(5/6)、第38話(6/3)、第39話(6/10)、第40話(6/17)、第41話(6/24)、第42話(7/1)、第43話(7/8)、第45話(7/22)、第46話(7/29)に出演しました。葛城巧はストーリーの重要なカギを握った役柄です。今後の出演につきましては、追ってnewsにUPします。平成ラストのライダーと共に、ドラマ初出演の木山(葛城巧)が皆様の記憶に永遠に刻まれますように。
※DVD&Blu-rayの発売につきましては、news(追加情報⑨)をどうぞご覧ください。
◇「仮面ライダービルド Blu-ray COLLECTION1」の映像特典・スピンオフオリジナルドラマ『ROGUE』に葛城巧が登場!
3/28(水)発売「仮面ライダービルド Blu-ray COLLECTION 1」(2ディスク/第1話~第12話+映像特典「ROGUE」ほか)
詳しくはnewsをどうぞご覧ください。【YouTube予告編は こちら
◇さらに、4/1オンエアの第29話(新章幕開け)より、番組の新しいオープニング映像に木山扮する葛城巧が登場しています。
◇そして、映画版にも葛城巧は登場しています!DVD&Blu-rayが5/9(水)発売!
東映「仮面ライダー 平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」(監督:上堀内佳寿也)
※TVと映画でストーリーがリンクしているわけです。映画版の葛城の出番はわずかではありますが、どうぞご期待ください。
◇さらに、絶賛公開中の映画「劇場版 仮面ライダービルド Be The One(ビー・ザ・ワン)」(監督:上堀内佳寿也)に、木山扮する葛城巧が登場しています!是非、この夏は劇場へご来場ください。

■主な舞台
〈文学座附属演劇研究所公演として〉
2009年
「わたしの夢は舞う~會津八一博士の恋~」(作:清水邦夫 演出:高瀬久男)
2010年
「二十世紀少年少女唱歌集」(作:鄭義信 演出:松本祐子)
「祭の出来事」(作:久保田万太郎 演出:戌井市郎)
「荻家の三姉妹」(作:永井愛 演出:高瀬久男)
2011年
「花火、舞い散る」(作:田村孝裕 演出:坂口芳貞)
「友達」(主演 作:安部公房 演出:西川信廣)
2012年
「OUR COUNTRY’S GOOD -我らが祖国のために-」(作:ディンバーレイク・ワーテンベイカー 演出:松本祐子)
〈以下、文学座附属演劇研究所卒業後〉
2012年
「シェアハウス×シークレットゾーン」新生館シアター(作・演出:守田達也)びしょ濡れテント
「月の岬」池袋シアターグリーン Box in BOX THEATER(作:松田正隆 演出:高瀬久男)Pカンパニー
2013年
「東海道四谷怪談 -通し上演-」あうるすぽっと(監修・補綴:木ノ下裕一 演出:杉原邦生)木ノ下歌舞伎(F/T)
2014年
「さらば箱舟」吉祥寺シアター(作:寺山修司 演出:倉本朋幸)オーストラ・マコンドー
「妹の歌」王子小劇場(作・演出:舘そらみ〈青年団〉)ガレキの太鼓
「死ぬまでに一度でいいから、ロマンス・オン・ザ・ビーチ」三鷹市芸術文化センター 星のホール(作・演出:竜史)20歳の国
「止まらずの国」こまばアゴラ劇場(作・演出:舘そらみ〈青年団〉)ガレキの太鼓
2015年
「花園Z」すみだパークスタジオ 倉(作・演出:竜史)20歳の国
「鍵っ子きいちゃん」RAFT(短編音楽劇 作:山村茉梨乃 演出:鈴木アツト)劇団印象 -indian elephant-
「グローバル・ベイビー・ファクトリー2」せんがわ劇場(作・演出:鈴木アツト)劇団印象 -indian elephant-
「文化祭大作戦」すみだパークスタジオ 倉(作・演出:竜史)20歳の国
2016年
「レドモン」吉祥寺シアター(作・演出:北川大輔)カムヰヤッセン
「保健体育B」下北沢駅前劇場(作・演出:竜史)20歳の国
「ゾーヤ・ペーリツのアパート」東京芸術劇場 シアターウエスト(作:ミハイル・ブルガーコフ 演出:黒澤世莉)時間堂
「まど」東中野 RAFT(作:南出謙吾 演出:森田あや)劇団桃唄309/らまのだ
「まど」神奈県立青少年センター 多目的プラザ(作:南出謙吾 演出:森田あや)神奈川劇王Ⅴ/らまのだ
「明後日まで 内緒にしておく」下北沢・小劇場 楽園(作:南出謙吾 演出:森田あや)らまのだ
2017年
「花園BLUE」すみだパークスタジオ 倉(作・演出:竜史)20歳の国 花園プロジェクト2017
「メッキの星」SPACE雑遊(作・演出:今城文恵)浮世企画
「夢の新宿」サナギ新宿(作・演出:竜史)プレミアムフライデー accessSTAGE vol.2/20歳の国
「まど/みそ味の夜空と」SPACE梟門(作:南出謙吾 演出:森田あや)らまのだ

■映画
2017年「仮面ライダー 平成ジェネレーションズ FINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」(監督:上堀内佳寿也)東映

■TV
2017年~2018年「仮面ライダービルド」(悪魔の科学者・葛城巧役)テレビ朝日

■ラジオドラマ
2016年「白狐魔記 元禄の雪(全10回)」(原作:斉藤洋 脚色:藤井香織 演出:藤井靖)NHK-FM青春アドベンチャー

 
有限会社プリッシマ 〒164-0003 東京都中野区東中野1-45-10 カーサ・フォレストーネ東中野402
tel&fax:03-3363-1089 e-mail:purissima@h3.dion.ne.jp http://www.purissima.biz

artist一覧へ >>