西岡 未央 Mio Nishioka

サイズ/158cm 52kg B82 W65 H92 靴24
生年月日/1985年12月10日 現在32才
出身地/徳島県  血液型/A型
資格/普通自動車免許、裏千家茶道準師範免状
特技/阿波踊り、少林寺拳法、染め物、歌、日舞、ダンス、
アクション、三味線
趣味/料理、読書

【経歴】
京都精華大学芸術学部デザイン学科在学中から、京都の小劇場カンパニー・悪い芝居のメンバーとして活動。その後、改めて演技の基礎を学ぶため、2012年春に新国立劇場演劇研修所に第8期生として入所。2015年春に卒業した。小劇場的瞬発力に基本を学んだ品格が上書きされた、未知数のエネルギーが魅力。その真っ直ぐな視線は信じることを覚悟した意志の強さとともに、俯瞰でとらえた長い時間の希望の果てを感じさせる。小劇場からエンタテインメントまで、役柄を生きる飾らない表現力は活動エリアを選ばない。

個人Blog『makemake』

◆Information
3年連続で今城文恵作品に出演決定!
12/4(火)~9(日) 浮世企画 平成感謝祭公演
「SHIP」〈女四人芝居+日替わりイベント〉
小田急線千歳船橋駅・APOCシアター (作・演出:今城文恵)
※新しい西岡未央をお見せします。どうぞご期待ください。

■主な舞台
2006年~2012年
悪い芝居、カムヰヤッセンなどの小劇場カンパニーの舞台に出演
(以下、新国立劇場演劇研修所公演として)
2014年
「親の顔が見たい」新国立劇場 小劇場
(作:畑澤聖悟 演出:西川信廣)
「少年口伝隊一九四五(朗読劇)」新国立劇場 小劇場(作:井上ひさし 演出:栗山民也)
「五月」新国立劇場内 Aリハーサル室(リーディング公演 作:宮本研 演出:宮田慶子)
2015年
「アンチゴーヌ」新国立劇場内 Cリハーサル室(作:ジャン・アヌイ 演出:栗山民也)
「ミセス・サヴェッジ ―幸せの値段―」新国立劇場 小劇場(作:ジョン・パトリック 演出:山下悟)
(以降、新国立劇場演劇研修所修了後)
2016年
「ザ・ドリンカー」下北沢 駅前劇場(作・演出:今城文恵)浮世企画
「ひめゆり」新国立劇場 小劇場(朗読劇 脚本:瀬戸口郁 構成:道場禎一 構成・演出:西川信廣)新国立劇場 演劇研修所公演
2017年
「マリアの首 -幻に長崎を想う曲-」新国立劇場 小劇場(作:田中千禾夫 演出:小川絵梨子) 〈兵庫・愛知公演あり〉
「あいだヶ原のほおずき祭り」Ito・M・Studio(作・演出:今城文恵〈浮世企画〉)FunIQ
「トロイ戦争は起こらない」新国立劇場 中劇場(作:ジャン・ジロドゥ 演出:栗山民也)新国立劇場 〈兵庫公演あり〉
2018年
「三文オペラ」KAAT神奈川芸術劇場 ホール(作:ベルトルト・ブレヒト 演出・上演台本:谷賢一)KAAT神奈川芸術劇場
〈札幌公演あり〉
「フリークス」〈リーディング公演〉吉祥寺シアター(作・演出:川村毅)T Factory

■ラジオドラマ
2016年「晴れたらいいね(全10 回)」(原作:藤岡陽子 脚色:山谷典子 演出:藤井靖)NHK-FMラジオドラマ・青春アドベンャー

 
有限会社プリッシマ 〒164-0003 東京都中野区東中野1-45-10 カーサ・フォレストーネ東中野402
tel&fax:03-3363-1089 e-mail:purissima@h3.dion.ne.jp http://www.purissima.biz

artist一覧へ >>