古賀友樹が出演する ゆうめい「ゆうめいの座標軸『弟兄(おととい)』」(3/4~16@駒場東大前・こまばアゴラ劇場)は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の時勢のさなかですが、予定通り上演することが決定しました。
万全の危機管理体制のもとに、上演いたします。
つきましては、下記のゆうめい公式サイトに掲載されました劇団としての方針を是非お読みいただきまして、健康には皆様十分にご留意のうえ、劇場へお越しくださいませ。劇場にて、お待ち申し上げます。

◆ゆうめい公式サイトは こちら 公式ツイッターは こちら
◆本公演に関する弊社公式サイトのページは こちら(←こまばアゴラ劇場公式サイト情報はこちらを!)

★3/11現在→ 3作品の中の「あか」が公演中止となったことにより、
代わりに「弟兄」3/14(土)14:00、16(月)14:00の2公演が追加公演となりました。