劇団スポーツ 表劇団スポーツ 裏古賀友樹が、劇団スポーツ「すごくうるさい山」に出演します。古賀にとっては初めて参加するカンパニーです。また新たな古賀の実力と魅力をここでお見せします。6月のスペースノットブランク@こまばアゴラ劇場と共に、どうぞご期待ください。

【劇団スポーツとは】
2016年旗揚げ。内田倭史と田島実紘の二人主宰、と小道具確認担当兼俳優の竹内蓮による劇団。2018年3月、佐藤佐吉大演劇祭2018 in北区にて『グランマに伝えて、アニーは不死身。』を上演し「えんぶ賞」を受賞。同年10月には「はしらない」を上演し、2018年度佐藤佐吉賞演出賞に選出される。今年の夏こそサーフィンを始めたい。

人里離れた山奥で父と二人きりで育った優太。ある日鹿を追っているとひょんなことから土砂崩れに巻き込まれ、世田谷の住宅地に土砂とともに流れ着いてしまう。初めてのコミュニティー。父に教えられたのは「他人には優しくすること」、その1点のみ。山で育った優太はその勇ましい筋肉と、独特の狩猟ジョークで一躍女性の人気者に。未亡人からのお誘い、巻き起こる不倫殺人、最初で最後のカップラーメン。劇団スポーツ女優不在の男5人芝居。「親父ごめんね、僕、約束破るべさ。」

劇団スポーツ「すごくうるさい山」
作・演出:田島実紘・内田倭史

【日程】
5/10(金)~13(月) 早稲田小劇場どらま館

5/10(金)19:30
5/11(土)14:00 / 19:00
5/12(日)14:00 / 19:00
5/13(月)13:00 / 18:00

【出演】
甲野萌絵 古賀友樹 タナカエミ
(以下、劇団スポーツ) 内田倭史 田島実紘 竹内 蓮

【スタッフ】
演出助手:石井実澪
舞台監督:水澤桃花
照明:和田かりん
音響:相澤ひでみ
宣伝美術:内田倭史
制作:石本秀一
企画・製作:劇団スポーツ

【チケット一般発売日&料金】
チケット一般発売日:3/30(土)10:00~
料金(全席自由):一般 2.500円 学生 2.000円 高校生以下 1.000円
※学生、高校生以下の方は、当日の受付にて証明書をご提示いただきます。

◆チケット取り扱い
WEBでの予約フォームは→ こちら
古賀の専用予約フォームは→ こちら(ご予約は是非こちらからどうぞ!)

お問い合わせ:劇団スポーツ gekidansport@gmail.com

【会場】
早稲田小劇場どらま館 地図は こちら
新宿区戸塚町1-101 TEL:03-3202-0706
※東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩5分、副都心線西早稲田駅から徒歩15分、JR高田馬場駅から徒歩20分、西武新宿線高田馬場駅から徒歩20分です。

公演の概要、チケットお取り扱いなどの詳細は、劇団スポーツのサイト をどうぞご覧ください。情報は随時更新されます。尚、ツイッターは こちら です。