しあわせだったにゃよ武谷公雄が、横浜を舞台にした連作ショートフィルム【Life Works】vol.19「しあわせだったにゃよ」(利重剛監督)に出演します。武谷は同ライフワークス vol.8「花の名前」に出演しました。本作は「花の名前」の数年後の物語ですが、内容自体は繋がっているような繋がっていないようなストーリーとなっています。お正月の公開@横浜に、どうぞご期待ください。

 

横浜を舞台にした連作ショートフィルム【Life Works】vol.19「しあわせだったにゃよ」(←公式サイトlink!)
脚本:大島智衣 監督:利重剛 ロケ地:中区、磯子区

上映日程は以下の通りです(映画館名に公式サイトをlinkしています!)
横浜・シネマ ジャック&ベティ
1/2(水)~4(金) 11:00~「日日是好日」の回の併映
1/5(土)~11(金) 14:50~「生きてるだけで、愛。」の回の併映
横浜シネマリン
1/2(水)~ (終映日未定) 10:30~「彼が愛したケーキ職人」の回の併映

12分の短編作品ですので、他の一般的な映画との併映となるわけです。料金やどの段階で入場すればよいのかなどの詳しい情報は、上記の各映画館へお問い合わせいただくのが一番早い方法かと思います。尚、1/12以降の上映につきましては、上記ライフワークス公式サイトにて情報告知されます。ライフワークスのフェイスブックは こちら です。