伊藤 奨 出演 舞台「モノクロオーケストラ×コンテンポラリーダンス 踊れ、第九!」〈ダンス公演〉

「モノクロオーケストラ×コンテンポラリーダンス 踊れ、第九!」〈ダンス公演〉@徳島に、ダンサーとして出演します。2019年に横浜にて初演された森下スタンド公演「ベートーヴェン交響曲第9番 全楽章を踊る」がタイトルを変え、オーケストラ生演奏(連弾ピアノ&合唱付き弦楽オーケストラというスペシャルな音楽編成=モノクロオーケストラと命名)によりパワーアップして徳島にて再演されます。地方の公演ではありますが、どうぞご期待ください。
◇あわぎんホールの公式サイトは→ こちら(新型コロナウイルス感染症対策につきましてもこちらをどうぞご覧ください!)

【本作について(公式サイトより)】
『徳島発 身体芸術の祭典~Tokushima Performing Arts Festival~』として、県内各地で実施する公演の第2弾は、「踊れ、第九!」。 徳島がアジア初演の地であるベートーヴェン作曲の交響曲第9番(通称「第九」)を、連弾ピアノと合唱付き弦楽オーケストラ(モノクロオーケストラ)の生演奏と共に、コンテンポラリーダンスで表現する徳島ならではの公演となっています。
現代(いま)を生きる若い力は、どん底な世の中から歓びを掴むのだ。Are you ready?

「モノクロオーケストラ×コンテンポラリーダンス 踊れ、第九!」〈ダンス公演〉(←あわぎんホール公式サイトの本作のページをlink!)
振付・演出・出演:森下真樹

【日程・主催】
11/2(火)19:00開演 ※開場は18:30、終演は20:20予定

主催:公益社団法人日本芸能実演家団体協議会、公益財団法人徳島県文化振興財団、一般社団法人徳島新聞社

【出演】
〈コンテンポラリーダンス〉
森下真樹
森下スタンド:伊藤奨、甲斐美奈寿、久保佳絵、黒田勇、小林利那、高橋楓華、中村駿、根本和歌菜、宮崎あかね、山口将太朗

〈モノクロオーケストラ〉
指揮:榊原徹
ソリスト:斉藤園子(Sop) 遠藤千寿子(Mez) 中鉢聡(Ten) 川田直輝(Bar)
合唱:(Sop)大川咲衣、木村有希、福田亜香音 (Alt)川崎麻衣子、相樂和子、新家香織 (Ten)内田吉則、中川誠宏、原佑斗
(Bas)田中夕也、外崎広弥、平賀僚太
オーケストラ:〔Vn1〕浅井千裕(Con.M)、大野智子、岡本まり子、梅原真希子 〔Vn2〕三木希生子、岩戸有紀子、西尾優子、
丹羽道子 〔Va〕成瀬かおり、金子なお、石田浩子 〔Vc〕岩永知樹、篠崎由紀 〔Cb〕髙杉健人 〔Pf〕越田美和、相川陽子

【チケット一般発売日&料金】
チケット一般発売日:10/1(金)10:00~
料金(全席指定・税込):一般 2.000円 U-25 1.000円

※前売・当日同一料金(但し、当日券は座席指定できません)。
※U-25は25歳以下の方が対象となります。公演当日に25歳以下であることを証明できるもの(身分証明証など)をご持参ください。
※未就学児の入場はご遠慮ください。

◆チケット取り扱い
◇あわぎんホール(WEB/窓口販売/電話予約) WEB予約・購入は→ こちら
※窓口販売・電話予約は9:00〜17:00 (初日のみ10:00~) TEL:088-622-8121
※WEB・電話で予約された方は、全国のセブン-イレブンの店頭で24時間お支払い・お受け取りいただけます(発券手数料等不要)。
★あわぎんホール チケット購入の詳細は→ こちら

◇徳島新聞社事業部(平日9:30~17:30、初日のみ10:00~)
※徳島新聞各販売店でも取り次ぎます。

★チケットを購入されるお客様へのお願い
本公演は(公社)全国公立文化施設協会作成のガイドラインに則り、座席収容率50%でチケットを販売します。 なお、新型コロナウイルス感染拡大防止および感染予防対策に十分配慮しての実施となりますので、ご来場の際は、検温、手指消毒、マスクの着用等にご協力をお願いします。

★本公演は、文化庁「大規模かつ質の高い文化芸術活動を核としたアートキャラバン事業(地域連携型)」の補助を受けて実施される「JAPAN LIVE YELL project」の一環として行われます。詳細は→ こちら

お問い合わせ:あわぎんホール 徳島県郷土文化会館 TEL:088-622-8121 MAIL:jigyo@kyoubun.or.jp

【会場】 ※劇場名に公式サイトをリンクしています。
徳島県徳島市・あわぎんホール 地図は こちら
徳島県徳島市藍場町2丁目14番地 TEL:088-622-8121 MAIL:info@kyoubun.or.jp

公演の概要、チケット取り扱いなどの詳細は、あわぎんホールのサイト をどうぞご覧ください。 ツイッターは こちら です。
また、森下真樹氏の公式サイトは こちら、ツイッターは こちら、フェイスブックは こちら です。