古賀友樹 出演 舞台「ルースター」

劇団スポーツ・新作「ルースター」に出演します。
古賀にとっては、2019年の「すごくうるさい山」@早稲田小劇場どらま館以来、2年ぶり2度目の出演となるカンパニーです。
前後に出演するスペースノットブランクの古賀友樹とはまた違った、新たな実力と魅力をここでお見せします。どうぞご期待ください。

【劇団スポーツとは(公式サイトより)】
法政大学文学部の同期である内田倭史と田島実紘により2016年に結成。2017年より、早稲田大学演劇倶楽部を拠点として活動する。2018年より、プリセット確認担当兼俳優として竹内蓮が加入。ワンアイデアから無理やり構想された物語と演劇の可能性を大胆に誤解した演出、脚本を無視し舞台上で思ったことを口にする俳優たちが特徴。“わかっちゃいるけどやめられない” をモットーに「だらしなさ」をどこまでもストイックに描く。
佐藤佐吉大演劇祭2018 in北区にて「えんぶ賞」を受賞。 2018年度佐藤佐吉賞演出賞を受賞。

【あらすじ(公式サイトより)】
とある山間のキャンプ場。
大学卒業を控えた一行は、
キャンプファイヤーを囲み、最後の乾杯を心待ちにしている。
いよいよ宴会が始まろうとするその瞬間、
崖下で変わり果てた仲間の姿が発見される。
犯人はだれだ?責任は誰にある?通報すべきか?
--そして、とりあえず乾杯だけしちゃだめだろうか!?
朝日が昇るその前に、自分の気持ちも真実も全部黒塗りで覆ってしまえ!!
劇団スポーツが二年ぶりにお送りする新作は、屁理屈こねくり詭弁劇

★感染症対策のガイドラインについては→ こちら

劇団スポーツ「ルースター」(←公式サイトの本作のページをlink!)
作:田島実紘 演出:内田倭史

【日程】
4/21(水)~25(日) 花まる学習会王子小劇場

4/21(水)19:00☆
4/22(木)19:00☆
4/23(金)14:00☆  / 19:00
4/24(土)14:00※  / 19:00
4/25(日)13:00 / 18/00

☆印=前半割り
※印=託児サービスあり(0才・1才 2.000円 2才以上 1.000円)。要予約:マザーズ 0120-788-222

【出演】
内田倭史 竹内蓮(以上、劇団スポーツ)
神山慎太郎(くらやみダンス/ガガ)
川久保晴
古賀友樹

【スタッフ】
舞台監督:宮腰 慧
照明:緒方稔記(黒猿)
音響:大嵜逸生
宣伝美術:内田倭史
制作:田中 遥
企画・製作:劇団スポーツ

【チケット一般発売日&料金】
チケット一般発売日:3/9現在、既に発売開始されています。
料金(全席自由・税込):一般 3.000円 学生 2.800円
☆前半割り 一般 2.700円 学生 2.500円
高校生(一律) 1.000円
※学生、高校生以下の方は、当日の受付にて証明書をご提示いただきます。

◆チケット取り扱い
WEBでの予約フォームは→ こちら
古賀友樹 専用予約フォームは→ こちら(ご予約は是非こちらからどうぞ!)

お問い合わせ:劇団スポーツ gekidansport@gmail.com 070-3825-6277(代表・内田)
公演期間中のみ=楽屋直通番号 03-3911-8142

【会場】 ※劇場名に公式サイトをリンクしています。
花まる学習会王子小劇場
東京都北区王子1-14-4 地下1階
TEL:03-3911-8259 公演期間中のみ(直通):03-3911-8142
※「王子駅」より徒歩5分。JR京浜東北線は「北口」、東京メトロ南北線は「4番出口」から、北本通りを直進。「まいばすけっと 王子北本通り店」の地下。

公演の概要、チケット取り扱いなどの詳細は、劇団スポーツのサイト をどうぞご覧ください。ツイッターは こちら です。